Home » 版権・著作権・出版物の使用に関して

版権・著作権・出版物の使用に関して

日本国内における講談社発行出版物の映像化・商品化などに関して

ライツ企画部

TEL:03-5395-3567 / FAX:03-5976-4678

海外における講談社発行出版物の出版物・映像化・商品化などに関して

国際ライツ事業部

TEL:03-5395-3576 / FAX:03-3944-7058

講談社発行出版物の著作権全般に関して、
講談社発行出版物の新聞、雑誌等媒体での使用に関して

媒体での使用申請の際は、あらかじめ申込者名・連絡先・媒体名・使用希望著作物名・使用希望画像などを明記してライツ管理部にFAXにてご連絡ください。ただし、書籍の表紙(雑誌・漫画を除く)のみの使用申請については広報室にFAXにてご連絡下さい。

ライツ管理部

FAX:03-5395-3932

広報室

 FAX:03-3944-9908

講談社の出版物はもちろん、講談社のホームページ上の画像・文章・漫画・キャラクター等もすべて著作物です。こちらは著作権法によって権利が守られていますので、以下のような行為をすることは禁じられています。

  1. 出版物の装丁・内容・目次等、あるいはホームページ上の画像・文章・漫画・キャラクター等の全部または一部を掲載・転載すること。
  2. 出版物やホームページ上の文章・漫画等の要約を掲載したり、出版物やホームページ上の画像・文章・漫画・キャラクター等をもとにした漫画・小説・文章等を作成し、掲載すること。
  3. 出版物やホームページ上の画像・漫画・キャラクター等を使用・改変してイラスト・パロディ・画像等を自分で作成し、掲載すること。
  4. 出版物やホームページ上の画像・漫画・キャラクター等から、あるいはそれらを使用・改変した自作のイラスト・パロディ・画像等から、壁紙・アイコン・コンピューターソフト等を作成し、掲載すること。
  5. 出版物をたとえ個人や家庭内の利用であっても、代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャン、デジタル化すること。出版物の無断複製は著作権法上の例外を除き禁じられています。

以上のような行為は、サーバーにアップロードした段階で著作権法上の「送信可能化権」の侵害に、サーバーにデジタルデータを蓄積した段階で著作権法上の「複製権」の侵害に当たります。

このような著作権侵害行為があった場合は法的手段を講じることもありますのでご注意ください。